ユリカモメ

ユリカモメ  (カモメ科) 全長 約40cm

冬鳥として、全国の海岸、港湾、湖沼、河川、河口などに渡来する。
成鳥は赤いクチバシ、赤い足が目立つ。
手賀沼周辺では、主に秋から春にかけて多く見られる。まれに夏の観察記録もあるが数は少ない。

ユリカモメ

西巻実 撮影

戻る