ウソ

ウ ソ    (アトリ科)    全長約15.5cm

本州中部以北の高い山の林で繁殖し、冬の間山麓へ移動する。頬から首にかけて赤が目立つ。頭は目の下まで黒く、飛ぶと腰が白い。
手賀沼周辺では、冬の初めから春の中頃まで公園や林などで見られる。

ウソ

野口隆也 撮影

戻る