ウミネコ

ウミネコ  (カモメ科)   全長約46,5cm

日本近海の島で繁殖して、1年を通じて全国の海岸や河口で見られる。背は濃い灰色嘴は黄色で先端に赤と黒の斑点、尾の先には黒帯がある。
手賀沼周辺では、春と夏の終りから冬の初めまで、まれに沼で見られる。

ウミネコ

西巻実 撮影

戻る