タカブシギ

タカブシギ (シギ科) 全長約21.5cm

旅鳥として、全国の水田、ハス田、川岸などに渡来する。上面には白い斑点があり、腰は白い。あしは長めで黄色っぽい。 ピッ、ピッと鳴く。
手賀沼周辺では、主に夏の終りから春の終りまで、沼の干潟などでみられる。

タカブシギ

西巻実 撮影

戻る