シジュウカラ

シジュウカラ (シジュウカラ科) 全長約14.5cm

全国の平地から山地の林に留鳥として棲む。数は多く、市街地でも見られる。黒い顔、白い頬、ノドから胸、腹にかけてネクタイのような黒い線、翼の1本の白線が特徴。ツーピーツーピーと囀る。
手賀沼周辺では、通年、公園や林や市街地などで見られる。繁殖が認められる

シジュウカラ

西巻実 撮影

戻る