オオセグロカモメ

オオセグロカモメ  (カモメ科)  全長約61cm

北海道で繁殖し、本州以南には、冬鳥として渡来する。湾岸に棲み、北日本に多い。背の色は灰褐色で、初列風切羽の先は黒くて白斑がある。夏羽では額は白く、冬羽では褐色の斑点がある。
手賀沼周辺では、秋から春の初めまで、極まれに沼で見られる

オオセグロカモメ

西巻実 撮影

戻る