ノスリ

ノスリ   (タカ科)     全長約54cm

四国以北の山地の林で繁殖し、冬は全国の耕地、草原、山林などで見られる。下面の全体は淡色で脇が黒い。飛んでいる時の翼は広く見え、尾は丸く短い。停空飛翔をする。
手賀沼周辺では、秋の終りから春の初めまで、沼や水田などで見られる。千葉県では重要保護生物としている。

ノスリ

西巻実 撮影

戻る