ムクドリ

ムクドリ  (ムクドリ科)    全長約24cm

全国の市街地、村落付近、山地の林、川原などに見られるが、北海道と九州では比較的少ない。北地のものは暖地に移る。嘴と足が橙色、腰と尾の先の白が目立つ。繁殖期には人家の屋根に止まる事が多い。大群を作って木や竹やぶで寝る。電線などにもしばしば群れる。
手賀沼周辺では、通年、林や市街地などで見られる。繁殖が認められる。

ムクドリ

西巻実 撮影

戻る