クロハラアジサシ

クロハラアジサシ  (カモメ科)  全長約25cm

まれな旅鳥として、海岸や河口、海岸に近い湖沼や水田に渡来する。夏羽では頭が黒く、のどと頬が白い。胸と腹は灰黒色。背も灰黒色。翼の上面と尾は淡灰色。嘴は暗赤色、脚は赤い。
手賀沼周辺では、春の終わりから秋の始めに手賀沼で見られる。
1988年に初認、その後、2002年、2003年、2004年に観察されている。

クロハラアジサシ

中西榮子 撮影

戻る