コムクドリ

コムクドリ (ムクドリ科)    全長約19cm

夏鳥として渡来し、北日本では低地、本州中部では山地の村落や明るい林に棲む。頬に茶色の斑があり、翼に白紋がある。
手賀沼周辺では、春と秋に公園などで見られる。

コムクドリ

中野久夫 撮影

戻る