キアシシギ

キアシシギ  (シギ科)  全長約26.5cm

全国の海岸や河口の干潟、水田、ハス田、川岸などで旅鳥として渡来する。足は黄色く比較的短いので、体が横長に見え、上部は一様に褐色で翼も腰も白色部はない。
手賀沼周辺では、春の終りと夏から秋の初めに、沼の干潟などで見られる。

キアシシギ

諏訪哲夫 撮影

戻る