カワセミ

カワセミ(カワセミ科) 全長約17cm

クチバシは長く大きく、腰の青緑色が目立つ美しい鳥である。水に飛び込んで魚を獲り、チーと鋭く鳴く。
手賀沼周辺では、沼や水田、池などで観察されて通年見られ、繁殖が認められる。最近では、必ず見られるようになった。 千葉県レッドデータブックでは重要保護生物としている。

カワセミ

西巻実 撮影

戻る