イソヒヨドリ

イソヒヨドリ   (ヒタキ科)   全長約23.5cm

全国の岩のある海岸や海に面した崖に留鳥として棲む。北の地域のものは暖地に移る。オスは青と赤褐色、メスは褐色の上面とまだらの下面である。
手賀沼周辺では、冬から春の初めに、市街地でまれに見られる。

イソヒヨドリ

西巻実 撮影

戻る