イカルチドリ

イカルチドリ  (チドリ科)   全長約20.5cm

本州、四国、九州の川岸で繁殖し、冬も川原や水田に棲む。コチドリに似ているが、顔の黒、目の周りの黄色、足の色は淡い。飛ぶと翼に淡色の線がでる。繁殖期は、ピッ、ピッと鳴いて飛び回る。
手賀沼周辺では、近年になって主に冬、水田周辺で見られる。

イカルチドリ

中野久夫 撮影

戻る