ヒヨドリ

ヒヨドリ     (ヒヨドリ科)  全長約27.5cm

全国の平地から低山の林で繁殖し、冬は低地や暖地に移る。市街地の庭や公園にも多い。体は灰色で頬は褐色、波形に飛ぶ。渡りの時は群れをつくる。大きな高い声でヒーヨヒーヨと鳴く。
手賀沼周辺では、通年、林や市街地などで見られる。

ヒヨドリ

西巻実 撮影

戻る