ヒレンジャク

ヒレンジャク   (レンジャク科) 全長約17.5cm

冬鳥として主に、九州以北に渡来し、春は市街地にも現れる。体はブドウ褐色、翼に白斑はなく、尾の先は赤い。チリチリチリと鳴く。
手賀沼周辺では、冬の終りから春の終りまで、沼周辺の潅木林、まれに市街地などで見られる。

ヒレンジャク

諏訪哲夫 撮影

戻る