ヒガラ

ヒガラ    (シジュウカラ科) 全長約11cm

九州以北の山地の針葉樹林に主に留鳥として棲む。小さくて尾が短い。短い冠羽がある。ノド黒く、翼の白線は2本。
手賀沼周辺では、秋から冬の終りに公園や林などで見られる。

ヒガラ

中野久夫 撮影

戻る