チュウヒ

チュウヒ   (タカ科)    全長約48cm(オス)・約58cm(メス)

本州中部以北の広いアシ原で繁殖。冬は本州以南のアシ原のある広い湿地や海岸に棲む。色彩に変化が多い。飛ぶとき翼の先が上に上がって、正面から見るとV字形に見える。アシ原の上を低く飛ぶことが多い。
手賀沼周辺では、秋の中頃から春の中頃まで、沼や河川周辺で見られる。国では絶滅危惧U類。千葉県では重要保護生物。当会では当会独自警告種としている。

チュウヒ

西巻実 撮影

戻る