アトリ

アトリ    (アトリ科)    全長約16cm

冬鳥として、全国的に渡来し、農耕地や山の林などに棲む。後頭部に2本の黒い縦筋、胸の橙色が目立つ。飛ぶと翼に白紋、腰に白部が見える。大群を作る事がある。
手賀沼周辺では、冬の初めから春の初めに、公園や開けた林などで見られる。

アトリ

田中功 撮影

戻る