アオサギ

アオサギ (サギ科) 全長 約93cm

四国以北で繁殖、本州以南では冬も多い。水田、湿地、川岸などで見られる。日本では最大のサギで、身体は灰色で風切羽は黒い。飛ぶ時は首を縮めて飛び、ツルとは異なる。
手賀沼周辺では、沼や水田で観察され、通年見られる。

アオサギ

中野久夫 撮影

戻る