アジサシ

アジサシ  (カモメ科)  全長約35.5cm

旅鳥として、春と秋に海岸、入り江などに渡来する。夏羽では、頭頂部全部が黒く冬羽では額が白い。嘴と足は黒い。
手賀沼周辺では、春の終りから秋の中頃まで、沼や河川などで見られる。千葉県では重要保護生物。当会では当会独自警告種としている。

アジサシ

中野久夫 撮影

戻る