11月30日(土)、12月1日(日) 「やっぱりこの街が好き 未来に向けて今やろう」の統一用語の下に、我孫子市民フェスタ2013が11月30日(土)、12月1日(日)の2日、アビスタほか手賀沼公園で開催され、幸い両日とも小春日和の好天に恵まれ多数の来場者で賑わいました。
 我孫子野鳥を守る会は、昨年同様アビスタ1Fの工芸工作室に他の環境分科会10団体とともにブースを設け、会の活動状況などを示した展示パネルと野鳥のスライドショーを、また中央のテーブルにはぬり絵とパタパタバード工作を楽しむスペースを設けました。(担当 田中(恒)、蒲田)

市民フェスタの看板

市民フェスタの看板

撮影:相良直己



野鳥を守る会コーナー

野鳥を守る会コーナー

撮影:間野吉幸



塗り絵とパタパタ製作コーナー

塗り絵とパタパタ製作コーナー

撮影:間野吉幸



パタパタ製作(1)

パタパタ製作(1)

撮影:吉田知之さん



パタパタ製作(2)

パタパタ製作(2)

撮影:間野吉幸