2012/10/18
 10月14日(日)の定例探鳥会、松田さんの報告です。

 

第2機場にて

定例沼に鳥影が無いなか、モズの声がよく聞こえるので探しやすかった。ハヤブサが定位置の鉄塔の見にくい場所に止まっているのにかかわらず、見つけ出された。来ているはずの冬鳥はカンムリカイツブリ以外、見られなかったのは残念だったが、チョウゲンボウがバッタらしいものを捕らえて食べた場面に遭遇したのが印象的だった。

* 認めた鳥26種 詳細は
 「定例探鳥会の鳥」参照
番外 アヒル、コジュケイ、カワラバト

* 参加者 32名

松田幸保撮影