ギャラリー

[ 2017年1月 ]

アメリカヒドリのカップル

アメリカヒドリのカップル

2016/11/18 西白井調整池(百瀬喬)

♂と並んでいた♀がヒドリガモの♀と少し違って見えたので図鑑で調べたらアメヒ♀と判明した。野外観察でのわかりやすい判別法は池田さん寄稿の鳥便りに簡明に説明されている。

戻る

 

アメリカヒドリのカップルとヒドリガモのカップル

アメリカヒドリのカップルとヒドリガモのカップル

2016/11/18 西白井(百瀬喬)

たまたまアメヒとヒドリのカップルが並んで泳いでいた

戻る

 

ホオジロガモ

ホオジロガモ

2016/11/23 都部村新田(百瀬喬)

最初は♂の1年目冬羽と想像していたが、♀1年目冬羽という可能性も否定できない。

戻る

 

カヤクグリ

カヤクグリ

2016/11/28 八柱霊園(百瀬喬)

高山性のカヤクグリが冬季に低山に降りることは知っているけれど都市部の平地とは驚きだった。

戻る

 

ベニマシコ♂

ベニマシコ♂

2016/11/30 竜ケ崎(百瀬喬)

今シーズン初出会いのベニマシコです

戻る

 

ルリビタキ♂

ルリビタキ♂

2016/12/8 手賀の丘公園(百瀬喬)

クモを咥えて嬉しかったのか、眼を輝かせていました。

戻る

 

アカウソ♂

アカウソ♂

2016/12/13 竜ケ崎(百瀬喬)

葉の落ちたイボタノキの茂みで採食していました。この実を好む鳥たちは結構います。

戻る

 

コハクチョウ

コハクチョウ

2016/12/16 発作橋(百瀬喬)

発作橋のコブハクチョウの群れの中に1羽だけでいました。噂では親鳥に置き去りにさ荒れたそうです。

戻る

 

ミコアイサ

ミコアイサ

2016/12/18 手賀川浅間橋周辺(百瀬喬)

1週間ほど前の手賀沼ではまだエクリプスでしたが、ここでは成鳥冬羽に換羽していました。

戻る

 

アトリ

アトリ

2016/12/18 北柏ふるさと公園(百瀬喬)

池のほとりの木の上で周囲警戒してから舞い降りて水を飲み、次の瞬間には飛び立っています。

戻る

 

アメリカヒドリ♂

アメリカヒドリ♂

2016/11/29 西白井調整池(池田日出男)

ヒドリガモの群れの中にアメリカヒドリ♂が観察されました。

戻る

 

アメリカヒドリ♀

アメリカヒドリ♀

2016/11/29 西白井調整池(池田日出男)

さらに、アメリカヒドリ♀が観察されました。鳥だよりにおいて報告しましたように、頭が灰色っぽく、脇腹が褐色で、明瞭なコントラストがありました。

戻る

 

アメリカヒドリ♀

アメリカヒドリ♀

2016/11/29 西白井調整池(池田日出男)

アメリカヒドリ♀を角度を変えて撮影すると、嘴の根元に細い黒い線が認められました。

戻る

 

ヒドリガモ♀

ヒドリガモ♀

2016/11/29 西白井調整池(池田日出男)

ヒドリガモ♀を対象として載せます。アメリカヒドリ♀に比べて、頭と脇腹の色のコントラストが見られず、また、嘴の根元の細い黒い線は見られません。

戻る

 

オオマシコ♂成鳥

オオマシコ♂成鳥

2016/12/11 埼玉県民の森(池田日出男)

雄のオオマシコがハゼの実を食べに来ていました。背中の赤い斑が印象的です。

戻る

 

オオマシコ♀成鳥

オオマシコ♀成鳥

2016/12/11 埼玉県民の森(池田日出男)

頭から胸まで赤味がありますが、範囲が限定的なので雌の成鳥であると思われます。

戻る

 

オオマシコ♂第一回冬羽

オオマシコ♂第一回冬羽

2016/12/11 埼玉県民の森(池田日出男)

雌に似ていますが、頭から下尾筒まで赤味があるので雄の第一回冬羽であると思われます。

戻る

 

オオマシコ♀第一回冬羽

オオマシコ♀第一回冬羽

2016/12/11 埼玉県民の森(池田日出男)

この個体は赤味がほとんどないので雌の第一回冬羽であると思われます。

戻る

 

コミミズク

コミミズク

2016/12/25 小見川(池田日出男)

守る会の探鳥会ではコミミズクに出会うことができました。

戻る

 

マガン

マガン

2016/12/25 稲敷(池田日出男)

稲敷では、オオヒシクイの群れの中に2羽のマガンが見られました。

戻る

 

マヒワ

マヒワ

2016/11/29 東京都(渡邉俊文)

ハンノキの実を食べに群れでやってきました

戻る

 

ルリビタキ

ルリビタキ

2016/12/4 柏市(渡邉俊文)

未だ瑠璃色が薄いようだが

戻る

 

チュウヒ

チュウヒ

2016/12/5 東庄町(渡邉俊文)

お目当ての鳥は現れなかったがその代わりに撮れたチュウヒ

戻る

 

ニシオジロビタキ

ニシオジロビタキ

2016/12/7 府中市(渡邉俊文)

時々餌を探しに降りてきます

戻る

 

オオマシコ

オオマシコ

2016/12/9 横瀬町(渡邉俊文)

大勢のカメラマンに囲まれて

戻る

 

ウソ

ウソ

2016/12/11 柏市(渡邉俊文)

未だ硬い桜の芽を食べています

戻る

 

ミコアイサ

ミコアイサ

2016/12/24 柏市(渡邉俊文)

釣り船に驚きこちらに飛んできました

戻る

 

コミミズク

コミミズク

2016/12/25 小見川町(渡邉俊文)

広い芦原を餌を求めて飛翔しました

戻る

 

マガモ

マガモ

2016/12/25 神栖市(渡邉俊文)

何に驚いたか一斉に飛び立ちました(その1)

戻る

 

オナガガモ

オナガガモ

2016/12/25 神栖市(渡邉俊文)

何に驚いたか一斉に飛び立ちました(その2)

戻る

 

謹賀新年 2017年元旦

謹賀新年 2017年元旦

2016/12/28野田市(浅野利幸)

富士山に沈む太陽

戻る

 

トモエガモ

トモエガモ

2016/12/23井頭公園(浅野利幸)

デジカメ撮影会

戻る

 

トモエガモ

トモエガモ

2016/12/23井頭公園(浅野利幸)

目的の鳥全員が見られた

戻る

 

ルリビタキ

ルリビタキ

2016/12/23井頭公園(浅野利幸)

綺麗なオスでした

戻る

 

クイナ

クイナ

2016/12/23井頭公園(浅野利幸)

木陰で採餌中

戻る

 

ヨシガモ♂

ヨシガモ♂

2016/12/19印旛(浅野利幸)

今年も見られた♂

戻る

 

ヨシガモ

ヨシガモ

2016/12/19印旛(浅野利幸)

♂の群れに♀1羽

戻る

 

ノスリ

ノスリ

2016/12/19印旛(浅野利幸)

移動中頭上の電柱にとまる

戻る

 

カオジロガビチョウ

カオジロガビチョウ

2016.12.24渡良瀬(浅野利幸)

6-7羽群れで行動もしていた

戻る

 

コミミズク

コミミズク

2016/12/25小見川(浅野利幸)

予期しなかったところの出合いでした

戻る

 

クロツラヘラサギ

クロツラヘラサギ

2016/11/13和白干潟(大隅政孝)

和白干潟でクロツラヘラサギの群れに出会いました。

戻る

 

クロツラヘラサギ

クロツラヘラサギ

2016/11/13和白干潟(大隅政孝)

16羽のクロツラヘラサギを近くで見ることができました。

戻る

 

クロツラヘラサギ

クロツラヘラサギ

2016/11/13和白干潟(大隅政孝)

転勤地九州の探鳥地から初の投稿です。

戻る

 

ウミアイサ♀

ウミアイサ♀

2016/11/20江戸川河口(相良直己)

江戸川河口ではウミアイサの小さな群れに幾つか出会いました。

戻る

 

ホシハジロ♂

ホシハジロ♂

2016/11/20江戸川河口(相良直己)

今年は随所でホシハジロに多く出会います。勤務先近くの都心の日本橋川でも毎朝出会います。 江戸川河口でも出迎えてくれました。

戻る

 

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

2016/11/20行徳鳥獣保護区(相良直己)

このチョウゲンボウは行徳鳥獣保護区を縄張りとしているようです。下見時も本番探鳥会時にも同じ場所で出会いました。

戻る

 

ユリカモメ

ユリカモメ

2016/11/20行徳鳥獣保護区(相良直己)

嘴と脚の赤い成鳥と橙色の幼鳥が並んでポーズをとっています。

戻る

 

アオジ

アオジ

2016/11/26大塚池(相良直己)

人見知りしないこのアオジは足元で30分近くモデルになってくれました。

戻る

 

コクチョウ

コクチョウ

2016/11/26大塚池(相良直己)

今年の大塚池には2組の雛を連れた番がいました。 このコクチョウの姿にカメラが惹きつけられました。

戻る

 

セグロセキレイ

セグロセキレイ

2016/11/26大塚池(相良直己)

2羽のセグロセキレイが池畔を舞っています。 舞い降りては飛び、飛んでは舞い降りて、私を誘います。

戻る

 

オオソリハシシギ

オオソリハシシギ

2016/11/29谷津干潟(相良直己)

11月末、このオオソリハシシギはまだ谷津干潟で一羽のみ熱心にエサ取りです。 今年は日本で越冬するのでしょうか?

戻る

 

オカヨシガモ

オカヨシガモ

2016/11/29谷津干潟(相良直己)

オカヨシガモの群れがハシビロガモの群れと混泳しています。岸近くではオナガガモの群れとも混泳しています。

戻る

 

カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリ

2016/12/7藤前干潟(相良直己)

藤前干潟の夕刻は潮が満ち始めています。先ほどまで賑わったシギチの群れも飛び去りました。 カンムリカイツブリが見送りに来てくれました。

戻る