吉 田 隆 行 の 世 界 2013


 01

01 トモエガモ130203井頭公園

会の探鳥会で会いました。



 02

02 ウグイス130317北本自然公園

これも会の探鳥会で見ました。両サイドの羽毛が気に入りました。



 03

03 オオルリ130602御前山

これも会の探鳥会で会いました。



 04

04 ハイタカ・飛翔130401秋ヶ瀬公園

こちらは友の会の撮影会下見で会えました。



 05

05 ビンズイ130204戸張新田

我が家の近くである戸張新田で会えました。ここでは初めてです。



 06

06 トラツグミ130208戸張

2010年以来の一瞬の出会いです。



 07

07 アカゲラ130209戸張公園

私の近くでも会うことが出来ました。ここでは初めてです。



 08

08 オオハクチョウ130216上沼

定着するでしょうか。



 09

09 オオハクチョウ130309上沼



 10

10 ベニマシコ130311北柏ふるさと公園



 11

11 カンムリカイツブリ130321上沼

私としては手賀沼で夏羽を見るのは初めてです。



 12

12 オオタカ・モビング130326手賀の丘公園



 13

13 タマシギ♀130324大井新田

昨年も確か最初はメス2羽だった。



 14

14 タマシギ130428大井新田



 15

15 タマシギ親子130523大井新田



 16

16 タマシギ130526大井新田



 17

17 タマシギ130531大井新田

又オスを探しているようです。



 18

18 ホオアカ130428上沼

2010以来の出会いです。



 19

19 ツバメ130503大井新田



 20

20 イワツバメ130522柏駅

巣立ちを促しているようです。
昨年だったかダブルデッキの改装工事があり、今年見られるか気になっていました。



 21

21 サシバ130523手賀の丘公園

今シーズンは何故かこの一度しか会っていません。



 22

22 キジ130604大井新田

オスの努力にもかかわらず、メスは去っていきました。



 23

23 セッカ130606大井新田



 24

24 セッカ130606大井新田

蜘蛛の巣を集めて巣材にするようです。



 25

25 ミツユビカモメ130219大洗・苫小牧航路

折角乗った船で会えたのはミツユビカモメだけでした。



 26

26 タンチョウ130220丹頂の里

鳥の世界に入って約十年、漸く北海道に来ることが出来ました。



 27

27 シマフクロウ130220羅臼

噂のシマフクロウ、一度しか顔を見せませんでした。
連れは2階の部屋から何度か覗いたようですが、出現時は寝ていたようです。



 28

28 オオワシ130221羅臼

やっとの日の出?見えるのは国後島側です。



 29

29 オオワシ130221羅臼

こちらは知床半島側の雪の山をバックに撮影しました。



 30

30 オオワシ130221羅臼

寒さで船室へ何度も駆け込みました。
連れは寒いので一度も船室から離れず、船長のトークを聞いていたそうです。昨年のJBFで我孫子に来たことがあるとのことで、世の中やはり狭い。



 31

31 オオワシ130221羅臼

電池やメモリーも船室で暖をとりながらの交換となりました。



 32

32 オジロワシ130221羅臼

同じような写真何枚も撮りました。



 33

33 ホオジロガモ130221羅臼

漁港で見ました。



 34

34 オオアカゲラ130615蔦温泉

ドラミングの音を頼りに、漸く見つけました。アカゲラと雰囲気が違うので、図鑑を見たらオオアカゲラでした。



 35

35 イワツバメ130616蔦温泉

旅館の軒下で



 36

36 アオゲラ130616蔦温泉

旅館の庭先で



 37

37 エゾシカ130220丹頂の里

私たちが乗った電車がシカにぶつかり停車しましたが、動き出すまで10分程度で済むのには吃驚しました。北海道ではシカは珍しくないようです。



 38

38 モリアオガエル130615蔦温泉

十二湖の雰囲気でアカショウビンの声らしいのも聴きました。



 39

39 ミヤマカワトンボ130602御前山

会の探鳥会、鳥よりもこのトンボの写真が多かった。



 40

40 オオカワトンボ?130615蔦温泉

旅館の庭先の水路で



TOP 映写会目次