池 田 日 出 男 の 世 界 2011


 01

01 夜明け・朝日池・101202・5901.jpg

夜明け前の朝日池は大変静かで、荘厳な雰囲気でした(12月)。



 02

02 マガンの出発・朝日池・101202・3646−2.jpg

マガンが群れをなして妙高山の方向に出発して行きました。



 03

03 カンムリワシ飛翔・石垣島・110127・8962-2S.jpg

石垣島では、木に止まっていたカンムリワシが飛び出してきました(1月)。



 04

04 シロハラクイナ・西表島・110131・1203-2S.jpg

車で待っていると、シロハラクイナが道路に現れました(西表島)。



 05

05 ズグロミソゴイ・石垣島・110127・8430-2S.jpg

ズグロミソゴイは、畑で餌取りをしていました(石垣島)。



 06

06 シマアカモズ・石垣島・110127・9126-2S.jpg

シマアカモズは、道路のすぐそばの木に止まっていました(石垣島)。



 07

07 白樺の実を啄ばむオオマシコ・嬬恋村・110227・5499S.jpg

嬬恋村では、オオマシコが白樺の実を食べていました(2月)



 08

08 オオマシコ・嬬恋村・110228・7597-3S.jpg

オオマシコが近くに来たところをパチリ(嬬恋村)。



 09

09 オオマシコ・嬬恋村・110228・7692S.jpg

このオオマシコは、ちょっと違います。雌か幼鳥でしょうか(嬬恋村)。



 10

10 アトリ・嬬恋村・110228・7944-2S.jpg

アトリも、雪の中で餌を探しているようです(嬬恋村)



 11

11 キレンジャク・嬬恋村・110228・6575-2S.jpg

キレンジャクも様子を見に来ました(嬬恋村)



 12

12 アマサギ夏羽・発作・110505・7930−2S.jpg

手賀沼に、アマサギがやってきました(5月、染井入新田)。



 13

13 アマサギ冬羽・西表島・110130・0893-2S.jpg

石垣島で撮影したアマサギの冬羽です。殆ど真っ白です(1月)。



 14

14 オグロシギとムナグロ・発作・110505・7497−2S.jpg

発作では、ムナグロの混じって、オグロシギが餌を採っていました(5月)。



 15

15 キョウジョシギ・発作・110505・7911−2S.jpg

キョウジョシギは、集団で採餌していました。



 16

16 チュウシャクシギ・発作・110505・7677−2S.jpg

数は少ないけれど、チュウシャクシギが離れたところで採餌していました。



 17

17 ウズラシギ・発作・110510・8034−2S.jpg

畦には、ウズラシギが3羽集団でいました。この後、田んぼで採餌に行きました。



 18

18 モズ・岡発戸・110217・4165S.jpg

岡発戸の谷津では、モズが獲物を狙っていました(2月)。



 19

19 ホオジロ・岡発戸・110217・4033S.jpg

ホオジロも、谷津の木や草の実を食べているようです(2月)。



 20

20 セリバヒエンソウ・岡発戸・110616・1010087S.jpg

セリバヒエンソウが、草の影でひっそりと咲いていました(6月)。



 21

21 ヒメウラナミジャノメ・岡発戸・110616・0799S.jpg

夏の岡発戸谷津は、昆虫の宝庫で、沢山の蝶やトンボを観察できました(6月)。



 22

22 マツバウンラン・浅間橋・110521・8332−2S.jpg

手賀川の浅間橋堤防には、マツバウンランが咲いていました(5月)。



 23

23 オオバンの縄張り争い・浅間橋・110607・9094S.jpg

水辺では、オオバンがバンを追いかけていました。オオバンの巣があるようです(6月)。



 24

24 オオバンの餌運び・浅間橋・110621・1646S.jpg

オオバンが、餌を運んでいました。魚も食べるのですね。



 25

25 オオバン親子・浅間橋・110521・8988S.jpg

オオバンの番いが、幼鳥を育てている様子です。



 26

26 カンムリカイツブリ夏羽・浅間橋・110614-0586-2S.jpg

この時期でも、カンムリカイツブリが残っていました。夏羽になっているようです(6月)。



 27

27 ヨシゴイ・浅間橋・110621・1533-2S.jpg

中洲のヨシでは、ヨシゴイが営巣しているようです(6月)。



 28

28 アカショウビン♀・裏磐梯・110626・1739S.jpg

裏磐梯では、アカショウビンのポイントを訪れました。到着と同時に雌が現れ、慌てて撮影(6月)。



 29

29 アカショウビン♂・裏磐梯・110626・1832S.jpg

交代の雄が現れたのは、それから4時間後。交代時間は正確でした。



 30

30 ブッポウソウの虫採り・天竜村・110706・2466S.jpg

天竜村では、ブッポウソウの番いが餌を運んでいました(7月)



 31

31 ブッポウソウ飛翔・天竜村・110705・9868S.jpg

幼鳥に餌を与えて、再び採餌に飛んで行きました。10-20分間隔です。



 32

32 アカがシラサギ夏羽・葛西臨海公園・110708・2893S.jpg

アカガシラサギが葛西にやってきました。営巣しているのでしょうか(7月)。



 33

33 アカガシラサギ冬羽・西表島・110131・1499-2S.jpg

西表島で撮影したアカガシラサギの冬羽です。そのときは、アカがシラサギだとは分かりませんでした(1月)。



 34

34 コチドリ夏羽・葛西臨海公園・110708・2804S.jpg

葛西には、コチドリもたくさん来ていました(7月)。



 35

35 コチドリ冬羽・石垣島・110127・9469-2S.jpg

石垣島で撮影したコチドリです。顔の模様が大分違います(1月)。



 36

36 ベニマシコ夏羽♂・サロベツ原生花園・110716・5038S.jpg

サロベツ原生花園では、ベニマシコが現れました。色は鮮やかでしたが、羽がボロボロでした(7月)。



 37

37 オオジュリン親子・サロベツ原生花園・110716・5242S.jpg

オオジュリンの雄が、幼鳥に餌を与えていました。



 38

38 ノゴマ親子・オムサロ原生花園・110712・4180S.jpg

オムサロ原生花園では、ノゴマの幼鳥が雄の親に餌をねだっていました。



 39

39 ノビタキ親子・メグマ沼・110717・5632S.jpg

稚内のメグマ沼では、ノビタキの幼鳥が雌の親から餌の虫を貰っていました。



 40

40 利尻富士・サロベツ原野より・110717・1010380S.jpg

サロベツ原野では、利尻富士の雄姿が遠望できました。



TOP 映写会目次